ホーム > BLOG

BLOG

所沢市 林 水漏れ対応

こんにちは!
これだけ寒いと水道管、給湯器の内部の凍結などがあるかと思いますが皆様のお宅は大丈夫でしょうか?
今回は!給湯器内部の比較的簡単な症状の水漏れを書きます。

まず、ご連絡はお客様から頂きました。
お客様のお宅を訪ねてみると・・・
s-KIMG0137.jpg

上の写真の、オーリングというゴムの部分が千切れて水漏れを起こしていました。

s-KIMG0138.jpg

s-KIMG0139.jpg

最後の写真が取り外したオーリングになります。
元々は丸い部品になりますので、これはそれが千切れていることが見て頂いてわかるかと思います。
今回はこれを取り替えただけなので、工事はすぐに終わり点火のテストをして終了となりました。

今回は、部品の取り換えを少し行うだけでしたので当社の方で対応をしました。
もっと複雑な部品の交換になると、水漏れの状態を見させて頂いてメーカーの修理をオススメさせて頂く場合がございますので、その点はご了承ください。

今年は、水漏れの連絡が多かったので皆様気づかれたらすぐにお使いのガス屋、水道屋に連絡を!
最後まで見て頂き、有難うございました。

担当 桐山


給湯器交換 所沢市上安松

まだまだ寒さが続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

最近だと、お湯の配管の破裂、給湯器内部のパンク等の連絡が多く来ています・・・
水道屋さん、給湯器のメーカー修理もてんてこまいな状態だそうです。
皆様にもご迷惑をお掛けすることがあるかもしれませんがご理解頂ければと思います。


本題に入ります!!
今回は給湯器の交換です。
水の接続が水用の鉄の管で接続されていたのでそこの管を他の管に替えるのに時間がかかりました。

(交換前の給湯器)
s-KIMG0063.jpg

s-KIMG0065.jpg

水の管が鉄の管できていました。
品番の違いなどによって、接続の位置が変わるので他の管に替えるのが大変でした。。。

(交換後の給湯器)
s-KIMG0066.jpg

s-KIMG0067.jpg
ペンキを塗り替えていたようだったので、保温を下から全部巻き直して色を統一させていただきました!!

本題からは少しそれますが・・・この時期ですと、凍結、パンク等があるかもしれません!
パンクがわかり次第水道屋さん、お使いのガス屋さんにご連絡をしてください!!

担当 桐山

給湯器のリモコンに雪だるまのマーク??

こんにちは!!
今週は首都圏では雪が降りいまだに高速道路でも通行止めのところがあります。
そして約半世紀ぶりの気温の低さだそうです。ほんとに寒いですね(>_<)

さて、本題に入らせて頂きます!!
今週の寒さはものすごいことがわかった体験を書きたいと思います。

給湯器は水温が低いと給湯器内の凍結防止ヒーターという機能が作動します。この凍結防止ヒーターというのは給湯器内の配管(給湯器のフロントカバーを外したところ)の凍結しパンクをするというのを防いでくれます。その時重要なのは電気のブレーカーを下げないということです。ブレーカーを下げてしまうとその機能が作動しませんのでお気を付け下さい。

水温が低いときに給湯器のリモコンにあるマークが出ます!!
リンナイさんでは雪だるま ノーリツさんでは雪の結晶のマークがでます。
このときこのマークがででも故障ではないので安心してください。

【リンナイの雪だるまのマークの写真】
s-DSC_0328.jpg

ちょっと見えにくいですね(+_+)すみません、、、

もう一つこのマークがでていると特になりやすいことがあります。
給湯器に接続している給水・給湯の凍結です。ここの凍結は給湯器の凍結防止ヒーターの範囲ではなくなってしまいます。そのため朝方お湯がでないことなど体験したことがあるかもしれません。
だいたいはお昼頃になれば解けますが、今週の寒さだと日が当たらないところだと夕方になっても解けないことがあります(*_*)

凍結でお湯がでないときの対処法をお伝えしときます!!
↪給湯器に接続されている給水・給湯の配管にタオルを巻きぬるま湯であたためる
↪給湯器のそばにはだいたいコンセントがついているのでドライヤーで暖める
などがあります。


夜中お手洗いで目覚めたときなどにお湯を使うなども効果的ですのでおすすめします。

リフォームのご依頼!~所沢市北秋津~

こんにちは村田です!!

日頃 新築やリフォームでお世話になっている工務店様より
北秋津にありますマンションのリフォームをするという事で
弊社にビルトインコンロの交換のお仕事を頂きました。

自社で供給させて頂いている物件ではございませんでしたが
お手伝いさせて頂くことになりました。

以前 使用されていたビルトインコンロは丁寧に使用されていらした様で
かなりの年数が経っていましたので、温度を管理するセンサーが
付いていないタイプでした。

〈施工前 写真〉

s-DSCN1289.jpg

そして、新たに取付させて頂いたビルトインコンロは3口全てに
安全装置が取り付けられています。
さらにゴトクが一カ所ずつに分かれた為、
天板のお手入れが容易になりました。


〈施工後 写真〉

s-DSCN1360.jpg
安全装置(Siセンサー)が付いていれば
お鍋の温度を管理してコンロ火災の原因を減らしてくれます。

もし、こういったセンサーが付いていないコンロをご使用のご家庭がございましたら
是非 ご相談下さい!

壁がもろい場所に給湯器が取り付けてある!!~埼玉県所沢市東所沢~

皆さん、こんにちは!!

年も明けて本格的に寒い日々が続きますね。
今年はめずらしく成人の日に新成人のトラブルのニュースが聞かなかったように感じます。

さて、本格的に寒くなってくると給湯器は故障しやすい時期になります。
どうしても、冷たい水をお湯にするのは給湯器の負荷が増えるので、年数が経っている給湯器ほど故障してお湯にならなくなるリスクは高くなります。

今回ご紹介する工事事例のお客様は、そんなリスクを回避するため故障はしていなかったのですが、使用年数が10年を超えていたため給湯器を交換しました!!


【交換前の写真1】

s-P9260102.jpg

【交換前の写真2】

s-P9260105.jpg

【交換前の写真3】
s-P9260106.jpg


今回お客様のお家に取り付けてあった給湯器は壁にぶら下がっているタイプの給湯器なんですが、外壁の材質が「ALC」と呼ばれる外壁だったので、非常にもろいものでした。近年、旭化成さんがへーベルハウスとしてこの材質の外壁を使用しています。もちろん、非常に優れた外壁材なんですが強度の面だけは他の外壁材と比べると劣ってしまいます。専用の部材も多数あるのですが、一歩間違うと給湯器を落下させてしまう可能性があります。
当社の社員もそのことはもちろん知識として知っているのですが、今回の工事でもネジが抜けてあわや落としそうになりました。
(もちろん落とさずに無事に工事は完了しました)



【交換後の写真1】
s-PA060123.jpg

【交換後の写真2】
s-PA060124.jpg

【交換後の写真3】
s-PA060125.jpg



このような様々なケースはありますが、専門家としてしっかり施工致しますのでご安心ください!!
それでは、寒くなってきましたので10年近く給湯器を使用している方は、一度点検も兼ねて専門家にご相談してみるのが良いのではないでしょうか?


今回設置した給湯器
・ノーリツ エコジョーズ GT-C2452AWX-2


工事担当者:西村、村田







最近のエントリー
所沢市 林 水漏れ対応
給湯器交換 所沢市上安松
給湯器のリモコンに雪だるまのマーク??
リフォームのご依頼!~所沢市北秋津~
壁がもろい場所に給湯器が取り付けてある!!~埼玉県所沢市東所沢~
カテゴリ別に見る
お知らせ (1)
ホームぺージ開設のご挨拶 (1)
カテゴリを追加 (1)
ガスコンロでのご飯の炊き方 (1)
ガス切り替え工事 (2)
LPガスからLPガス (1)
石油からLPガス (2)
都市ガスからLPガス (1)
ガス器具交換・取付工事 (251)
その他 (10)
ビルトインコンロ (41)
小型湯沸器 (3)
浴室内換気扇 (2)
浴室内風呂釜 (1)
浴室風呂釜から屋外給湯器 (3)
給湯器 (180)
レンジフード交換工事 (2)
困りごと (7)
エアコン交換・取付工事 (4)
水回りの凍結 (1)
水栓工事 (2)
社員の日常 (1)
月別に見る
ブログ検索
RSSフィードを取得